>出題傾向を徹底研究したテキストならこちら



行政書士の勉強でテキストは重要です

行政書士, テキスト

行政書士の試験は、決して楽な試験ではありません。毎年90パーセント以上の受験者が落とされています。
それなのに行政書士という職業は、資格を話し合うスペースではしばしば名前があがっています。
行政書士より明らかにとりやすい資格に混ざって行政書士の資格が注目、そして人気を集めている図は ちょっと異様かもしれませんが、行政書士は難しさを差し引いても目指す価値がある資格だという イメージができつつあるのでしょう。

需要に比例しているのでしょうか、行政書士の試験の勉強を助けてくれるサービスのこともよく話し合われています。
行政書士の勉強をするための品々も増えていますし、勉強を教えてくれるところも増えています。
それらの宣伝も頻繁にネット上の各地に出現していますね。

そんな行政書士の勉強の中心になるのは何でしょうか? それはやはり、行政書士の受験のためのテキストでしょう。

行政書士のテキストは、どんな勉強法を選ぶ場合でも勉強の土台となるものです。
買うときは最良のテキストにめぐり会いたいものですが、これだけテキストが流通している時代では (特に行政書士になろうかと決めたばかりの初心者にとっては)どうやって決めたらいいのかも 判断できないでしょう。
残念な話ですが、世の中には質の低い行政書士のテキストも売られています。
一見すると要点が書いてあるように見えても、実は大事ではないことがすっぱりとスルーされているという ひどい話もありますが、それもただの噂ではなくて真実のようです。

行政書士のテキストをまだ読んだことがない人たち、行政書士のテキストがどんなものなのか知らない人たち、 まだ行政書士の試験に受かるための勉強をしたことがない人たちのために、 行政書士のテキストの選び方や比べ方、そしてどんなものがおすすめなのかを周知するために このサイトはつくられました
もちろん、行政書士の試験勉強をすでにやっていて、これまでに使ったテキストや勉強法に 不満を抱いている人たちにもぜひ読んでほしいと思います。